2010年05月16日

手帳の活用法

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

限られた時間を有効に使うためには、結局は、時間を上手に管理して、効率よく事務処理を行うことが大切だと思います。

そして、効率よく事務処理を行うととても気持ちイイるんるん
あ、これって私だけでしょうか。
計画通り、段取り通りに仕事が進むと嬉しくなりますよね。

でも、すべての時間を思ったように使うのは難しいです。
突然のお客様がいらっしゃったり、急ぎの仕事が入ったり…。

特に私の場合は、法律事務所にも勤務しているため、計画通りに行く方が珍しいです。

そのことがとてもストレスだったので何か解決方法がないかと考えて、自分の時間を「見える化」してみようと思ったのです。

「時間の見える化」に大活躍中の手帳です。

手帳

この手帳は、イーウーマンさんの「アクションプランナー」です。
http://www.ewoman.co.jp/ap/

計画を立てることを楽しめます。もし、計画通りにいかなかったとしても、どんなことに時間を使ったのかわかります。

企業で総務や人事、秘書をされている方にもお勧めしたい手帳ですexclamation

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by kondo-sr at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務力アップ