2009年07月31日

仕事は楽しいもの

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

仕事は、本来楽しいものだと私は思っています。ただ、そのためには「主体的に仕事をする」という条件が付きます。

私が仕事をする上で一番苦手なのが、「やらされている」という感覚。やらされている感ほど、仕事をつまらなくするものはありませんあせあせ(飛び散る汗)

今は、そういうこともほとんどなくなりましたが、会社員だった頃は、毎日が葛藤でした(笑)。
その時に思っていたのは、状況的にそのような流れというか雰囲気になってしまっても、そこはあえて自分がやっていると思う事が大切だなとぴかぴか(新しい)

実は、今日締切だった仕事を仕上げ、無事納品しました。この1ヶ月間程かなり集中してやっておりましたので、ほっとするのと同時に、仕事の楽しさを感じました。

さて、↑のためにお待たせしているお仕事がありますので、また明日から頑張りまするんるん

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年05月17日

EBアドバイザーについて

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

今日は、「EBアドバイザー」という資格の認定試験を受けてきました。

EBとはエンプロイー・ベネフィット(勤労者福祉)のことです。
この資格は、厚生労働省認可の公益法人である社団法人企業福祉・共済総合研究所の認定資格です。
詳しくはこちら→http://www.ee-eba.com/index.html

最近出来た資格であまり知られていませんし、取得したことで何か大きく変わることはないですが、「ワーク・ライフ・バランスも学習できます!」の言葉につられて講座を申し込みましたexclamation

全体的に社労士の分野に関わる内容ですので、少しでも自分の糧になればと思っていましたが、福利厚生、年金、ライフプラン、リスクマネジメントなどについても勉強でき、今後の業務に生かしていけそうです。

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年03月02日

学生の職業観「楽しく働きたい」

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

●学生の就職観、「楽しく働きたい」が今年もトップ/マイコミ調べ

毎日コミュニケーションズ(マイコミ)は26日、2010年3月卒業予定の大学生等に対する「就職意識調査」の結果を発表した。学生の就職観は「楽しく働きたい」が今年もトップ。次いで「個人の生活と仕事を両立させたい」「人のためになる仕事をしたい」などとなっている。
http://www.mycom.co.jp/news/2009/02/2010_2.html

-------------

仕事が楽しい、そう思えることはとても幸せなことですね。
今は概ね楽しいです(笑)

学生時代に何を考え就職活動していたのか思い出そうとしてもいまひとつ思い出せません。明確な目標や思い描く将来というものがなかったのかもしれませんね。

その時その時の仕事を一生懸命やってきて、今があるという感じです。そういうのもありでしょうか。


ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年02月25日

脳の疲れを溜めないように

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

労務管理において、今後さらにメンタルヘルスの重要性が増していくと考え、以前から涌井美和子先生のセミナー等に参加しています。今は、メンタルヘルス・マネジメント検定試験の公式テキストでメンタルヘルスについて勉強中です。

テキスト

うつ病は、誰でもなりうる病気です。それは、うつ病は心の病気というよりも、「脳の疲労」によって引き起こされる脳の機能不全だからです。業務の効率化によって、同じことをするにも短時間でできるようになり、現代はIT化前に比べ、脳を酷使している状況です。

「今日は、『怒り』『不安』『焦り』という感情をたくさん持ったなぁ」と思ったら脳が疲れているので、夜はリラックスして、よい睡眠を取り、脳の疲れを蓄積させないことが大切ということです。

私は、時々夢(仕事の…笑)を見るのですが、そういう時は疲れているのかなと感じますあせあせ(飛び散る汗)

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年02月24日

ストレスケアは大切です

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

今週月曜日発売のAERAより

「不況うつとED 5月に大量発生」
大企業が次々と人員削減を発表し、雇用不安は派遣など非正規社員から正社員へと広がる。大不況のあおりで働き盛り世代の閉塞感が強まっている。
そんな中で、うつ病などの心の病を抱える患者が訴える内容に変化が出始めている。いま特に多いのは「不況うつ」とも呼べそうな次の3つのタイプだ。

@ネガティブ思考
「やっても成果があがらない」「うまくいかないかもしれない」などと考える。

A引きこもり
「自分は必要とされていない」「誰も助けてくれないだろう」などと自己否定して、自分の殻に閉じこもる。

B燃え尽き
一人当たりの仕事量が増えてオーバーワークになり、体も心もくたびれる。
--------------------------

この記事の中では、Bの「燃え尽き」について、「部署の統廃合や人員削減が進めば、リストラされずに残った人にこのタイプが蔓延する。重度化して長引くケースが多い。『不況うつ』で最も警戒が必要なタイプ」であると言っています。

先が見えない不況の中で、不安とプレッシャーに押しつぶされ、長時間労働で疲弊していく・・・。
一人の力ではどうにもならないこともありますが、少しでも心を軽くできるようにまずはストレスケア(セルフケア)が重要です。自分の体と心の変化に早く気付いて重度化してしまう前に対処しましょう。

こういう時だからこそ、優しい言葉や思いやりを大切にしたいですねぴかぴか(新しい)

さて、今週金曜日にストレスケアカウンセラーの体験講座を受講する予定ですので、後日報告できたらいいなと思っています。

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年02月08日

もうひとつのCSRに参加します

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

CSRと言えば、一般的には、Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任のことです。

もうひとつのCSRというのは、Cancer Survivors Recrutingの略で、「がん患者の就労」のことです(ちなみに造語とのことです、念のため)。

これは、1月27日のブログ「希望の言葉を贈りあおう」で紹介したHOPE☆プロジェクトの桜井なおみさんが中心となって進めているプロジェクトです。

私が参加しているMLでこのプロジェクトを知り、私にも何かお手伝いできないかと桜井さんにご連絡させていただいたところ、「就労セカンドオピニオン」という就労相談への参加といううれしいお話をいただきました。

そして、今日はCSRProject主催 NPO法人キャンサーネットジャパン運営
がん患者と就労を考えるセミナー
もっと知ってほしい「がん患者が直面する就労の問題」

に参加してきました。

以下、今回のセミナーのフライヤーより

東京大学医療政策人材養成講座4期生桜井班は、2008年3月がん体験者を対象に「がん体験者の就労と雇用」に関する調査を行いました。
 その結果、多くのがん体験者が就労の継続を希望していたものの3人に1人は依願退職など転職していたとおの実態が明らかになり、がん体験者の厳しい就労環境が浮き彫りとなりました。
現在、日本においては男性の2人に1人、女性の3人に1人は「がん」と無関係でいられない状況です。そのような事から、がん体験者、家族だけでなく、医療関係者、企業関係者等様々な方々の参加をお待ちしております。

(ここまで)
-------------

このセミナーにおいて提言として掲げていたことは、
1患者自身の意識改革
2企業の意識改革
3社会の意識改革、行政の後押し
という3点です。

「治療をしながら働く」ためには、企業や上司、同僚の理解が欠かせません。仕事を通じて社会との繋がりを持ちながら、経済的にも自立したい、そして、自分らしく生きていきたいという願いは、ごくごく当たり前のものだと思うのです。

がん体験者である自分だからこそできることがあると思っていますぴかぴか(新しい)


ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年01月25日

坂東眞理子さんの講演を聴いて

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

先週金曜日のことになってしまいますが、NPO法人【仕事と子育て】カウンセリングセンター主催
【仕事と子育て】カウンセリング・シンポジウム
きっと、もっと輝く私 - 私の「ワーク・ライフ」の組み立て方

に行ってきました。

基調講演は、「女性の品格」の著者で昭和女子大学学長の坂東眞理子さんとP&G株式会社代表取締役社長桐山一憲氏。
P&Gは日経WOMAN(2008年5月号)による『女性が働きやすい会社ベスト100』において第1位とのことです。

P&Gは社員の半数以上が女性で、女性管理職の割合が25%。ダイバーシティーを重要な企業戦略を捉え、一人一人がオーナーシップを持つことを大切にしているというお話がとても印象的でした。

また、坂東眞理子さんは、「思い込みを捨てましょう」ということを終始強調されていました。それは、結婚や出産を機に退職する女性がまだまだ多く、それは「以前と同様に仕事ができなくなることに対し、迷惑をかけて心苦しい」という気持ちがあるからで、「申し訳ない」ではなく「助けてくれてありがとう」が蔓延する組織を目指したいですねとおっしゃっていました。

女性が仕事をし、生き生きと毎日を過ごすために、「自分はこうありたい」という思いで、自分自身のワーク・ライフ・バランスを組み立てることが大切ですね。

このシンポジウムのキーワードだった『仕事に喜びを人生に楽しみを』という言葉が、私はとても好きです。


ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年01月13日

幸せな人生を送るコツ

こんにちは。社労士の近藤ですわーい(嬉しい顔)

幸せな人生を送るコツはあるのでしょうか。

私は「ある」と思います。

以前「上機嫌の作法」という書籍を紹介しましたが、上機嫌が技術であるように、幸せな人生を送ることも技術であると思うのです。

技術というと、どこか人間味のないような感じがしますが、要するに「どうしたら自分が幸せと感じるか」を考え、「自分が幸せと感じるように行動する」ことなのかなと自分なりに考えています。

先日の朝日新聞に載っていた森永卓郎さんのコメントを紹介します。

幸せな人生を送るコツは、ほどほどに働いて、そこそこに生きることです。

私は、もともと森永さんが好きで、このコメントにもついつい頷いてしまいました。「ほどほど」「そこそこ」でいいのか、と突っ込みが入りそうですが、これは人生の捉え方のことを言っているのだと思います。

長い人生の中で、嫌でも受け入れなければならないこと、自分の力ではどうすることもできないことがあるのも事実です。

そんな時、自分に何ができるのか…たぶん、その事柄をどう受け入れて、自分の人生の中でどう意味を持たせるかだけは、自分自身で決めることができるのかなと。

今日は、少し語ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

さて、法律事務所で一緒に働いている男性のお勧めで「宇都宮 正嗣」の餃子を通販で購入したので、今日の夕飯に食べました。
確かに美味しいexclamation×2

餃子

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2009年01月05日

家事を効率化して時間を作り出す

こんにちは。社労士の近藤ですわーい(嬉しい顔)

毎日の生活の中で、仕事も家事もというとなかなかその他の時間を作るのが難しいのが現実です。毎日少しでもいいから、勉強したり、本を読んだり、人に会ったりする時間を作りたいし、休みの日であっても、より効率的に家事を片付け、有意義な休日を過ごしたい、そう思っています。

そこで、今日は、私が使っていて家事を効率化する便利な家電だと思うものをご紹介したいと思います。

食器洗浄乾燥機
新居に引っ越しをした際に私の希望で設置しました。
我が家の場合2人分なのですが、朝夕の食器を夜にまとめて洗浄しています。夕食後の後片付けの時間と労力が驚くほど減りましたexclamation

ヘルシオ(ウォーターオーブン)
例えば、食材と調味料を入れ、スイッチオンで肉じゃがの出来上がり。煮る、焼く、蒸すがワンタッチで出来るので、料理の幅も広がります。目を離しても安心なので、調理中に他のことができるのもいいです。私の勧めで友人二人ご購入です。

三つ目は、先日ブログでお伝えした「家電芸人お勧めの掃除機」が本日届き、少し使ってみたので感想を書きます。

大きさがわかるようにテニスラケットと一緒に撮影。
掃除機

早速、リビングにて掃除機をかけてみました。
・音がかなり静か
 朝や夜でも掃除OKなほどです。
・力いらずスイスイ
 毛足の長いじゅうたんの上でも楽々です。
・抜群の吸引力
 吸い取ったゴミが見えるのでやる気出ます。

確かに高い買い物ばかりですが、家事は毎日のこと。家事を効率化したり、楽しくしたりすることで、ストレスを減らすとともに時間を作り出すというのも大事ですね。

おまけ
ティファール 電気ケトル(アプレシア)
大きさがわかるように右側にコーヒーメーカーを置いて撮影。
ケトル
結婚祝いに友人からいただきました。
お湯が沸くのも早いし、火を使わないので、毎朝重宝しています。我が家で見て、購入した友人もいます。

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2008年12月17日

メタボリックが止まらない

C−C−Bライブでメタボ通販案内書配布
2008年12月17日(水)12:37 nikkansports.com
 今年4月に18年半ぶりに再結成されたロックバンドC−C−Bが、メタボ対策に乗り出した。食品メーカー4社の賛同を得たライブを16日、都内で開催。観客1000人に各1000円分の健康対策食品をプレゼントし、カロリーを抑えたカレーや黒糖、まんじゅう、ダイエット弁当の通信販売の案内書などを配った。メンバー3人が40歳代後半で、「メタボ世代」であることから、今回の企画が生まれた。
-----------------------

こんばんは。社労士の近藤ですわーい(嬉しい顔)

平成20年4月から40歳以上の被保険者・被扶養者に対して、メタボリックシンドロームに着目した生活習慣病予防のための健診・保健指導が実施されていますね。

メタボリックシンドロームは、不健康な生活習慣によって引き起こされ、そのまま改善をしないと命にかかわる病気の危険性が急激に高まるので、大変危険ですexclamation

予防・改善にはまず食生活の改善が一番身近で効果があるのではと思います。併せて運動もすれば、かなり短期間で改善されます。

それというのも、事務局長が今年5月の健康診断で中性脂肪基準値の3倍という驚異的な数値を叩き出しました。笑いごとでなくこのままではいけないと、スポーツジムに通い、食生活を改善したところ約1ヶ月で体重7キロ減、中性脂肪の数値も正常値に戻りました。私も便乗で3キロ落としました(しかし、このところの忘年会続きで戻りつつありますたらーっ(汗)

注)私は玄米菜食主義なので、原因は我が家の夕食ではなく、昼食と間食が原因のようですふらふら

何よりも健康が一番だと思います。
体の不調には必ず原因があります。それを取り除くこともワーク・ライフ・バランスには大切ですね。

さて、冒頭のニュースですが、C-C-B懐かしいですね。
再結成されたのは知りませんでした。

http://www.ccb.ne.jp/
「Romanticが止まらない」を聴けます。
80年代音楽はやはりいいですねるんるん

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ