2012年06月23日

懐かしさ

社労士近藤です。

子供の頃、近所に駄菓子屋さんがありました。
母からもらった50円(時代ですね、笑)を握りしめ、弟と毎日のように通っていたのを覚えています。
おばさんと娘さん二人でやっていたその駄菓子屋さんは火曜日がお休みでした。
それを知っていながらも、お店の裏にあるご自宅にお邪魔して、特別にお店に入れてもらい、電気の消えた店内でわくわくしながら駄菓子を選んだこともありました。
今思うと、お休みの日にごめんなさい、っておばさんと娘さんにはお詫びの気持ちでいっぱいになります。

駄菓子には思い出がいっぱい。
ペプシコーラで1,000円が当たったりなんてことも。


今日は、近所にある「王様のお菓子ランド」で駄菓子をいろいろ買い込んできました。
懐かしさと現代が同居するお店です。

mail.google.com.jpg

王様のお菓子ランド
http://www.ousamanookashiland.jp/


就業規則作成の合間に駄菓子で休憩るんるん


ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by kondo-sr at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56644618
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック