2011年10月21日

自宅PCにSSDを導入

こんにちは。事務局長です。

自宅で使用しているPCは、自作PCです。当初作成した時は、Pentium4 2.8GHzの時代でした。その後、マザーボードとCPUを変更し、性能を保って来ました。

以前の部品交換(マザーボード、CPU)から2年余り。そろそろどこかを変更したいと思い、購入してきました。

今、売れ筋のCT128M4SSD2です。


128GBのSSDです。価格は15,000円。ソフマップで購入してきました。

残念ながらPCのマザーボードはSATA2なので、転送速度が3Gbpsになってしまい、本来のスピードは出ませんが、よしとしましょう。

早速、取り付けを行い、ファームウェアもアップデートしたところで、Windows7を新規インストール。以前は、32bitを使っていたので、今回は64bitでインストールしてみました。

インストールが終わり、Windows7の起動をしてみたところ、異様なぐらいスピードが早い!!

Windows7を使っている人ならわかると思いますが、「Windowsを起動しています。」という画面でWindowsマークが奥から手前に移動してくるところで、Windowsマークが完成した直後に画面が切り替わります。そして、あっという間に「ようこそ」が表示され、起動が終わります。

これは、一度試すと普通のHDDには戻れないですね。。。

参考までに。
エクスペリエンス.png

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49110189
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック