2009年10月07日

思考と言葉で変わったこと

社労士近藤ですわーい(嬉しい顔)

先日このブログでも紹介した「考運の法則」を読んで、思考や言葉を意識し始めてから、いろいろな嬉しい出来事が続いています。

一番嬉しいのが、人との素敵な繋がりが広がっていることですぴかぴか(新しい)
お互いに信頼をして一緒にお仕事するのはもちろんのこと、上手に言えませんが、もっと根っこの部分で共感したり、何かを共有できたりして長くよい関係を続けていくことできたらと思っています。

あと今日もうひとつ嬉しいことがありました。

宮城に住んでいる友人からメール&名産品が届きましたるんるん

どうしているかなぁと思っていると、いつも彼女からふとメールが届き、美味しい名産品が届くのです。頂いた「塩うに」は明日の夕飯にいただきます〜。

SPITZファンの友人。SPITZファンはみんなさりげなくおしゃれで何気なくやさしいというの私の持論です。

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いしますm(_ _)mひらめき
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
posted by kondo-sr at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々想ったこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32751292
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック