2015年08月24日

埼玉医科大学総合医療センターさんの市民公開講座でお話しました

こんにちは。社労士の近藤です。

先週土曜日(8/22)に私が高校時代を過ごした川越で、
がん患者の就労についてお話する機会をいただきました。

kawagoe.png

がんとともに働くために大切な3つのことを
自分の経験や相談ケースを交えてお伝えしました。

就労支援に対する院内スタッフの方々の思いも強く、
参加者の皆さまからの質疑応答も活発でした。
埼玉は就労支援で少し遅れているという思いがありましたが、
埼玉医大総合医療センターさんでよいスタートが切れたのでは
と思っています。
どうもありがとうございました!

昨年、CSRプロジェクトで開催した就活セミナーにも参加して
くださったサバイバーの方が今回いらっしゃってくださいました。
講演後、この1年のお話を伺って、本当に頑張られた様子が伝わってきました。

その他にも、社労士のお友達や職業訓練で繋がったご縁など
いろいろあって、地元っていいなと思っています。

最後に記念撮影&感謝状をいただきました。
こんなに立派な感謝状をいただき、本当に嬉しいです。
こちらこそどうもありがとうございました。

2015-08-23 10.25.51.jpg

posted by kondo-sr at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・研修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162137403
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック