2014年12月30日

がん患者さんの就労支援をしている社労士同士のつながり

12月12日に、既にがん患者さんの就労支援に携わっている、
これから携わりたいという社労士の方々に、
社労士として何ができるのかというテーマでお話する機会をいただきました。

茨城県古河の社労士川田陽一先生、銀座の社労士堀昇一先生が
とりまとめをしてくださり、実現することができました。
ご準備いただいた川田先生、堀先生、
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。

10360250_622113741244384_7008906753537775128_n.jpg

10520917_622114127911012_919870097633121700_n.jpg

現在、茨城や神奈川、石川、奈良などでは
県の社会保険労務士会が動き始めたことで、がん診療拠点病院での
社会保険労務士による就労支援相談会が始まった、あるいは始まろうとしています。
また、東京都や埼玉県、栃木県などは個別に動いている状況です。

今回、支援に関わっている社労士の皆さんが抱えている現状の問題が
少し明らかになりました。今後は、皆さんで意見交換、事例検討しながら
それを解決できるような場所や人のつながりを作っていくことが必要です。
来年はそのことにも取り組んでいきたいと思っています!

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by kondo-sr at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | がん患者就労支援
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109103864
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック