2014年06月15日

【がん患者就労支援】大阪で勉強会を開催します!!

日にちが迫っていますが、関西方面でがん患者さんの支援に興味のある方はぜひお越しくださいexclamation

いつもは東京都内で開催しているがんと暮らしを考える会の定例会を今月は大阪で開催します。

6月19日(木)から神戸で行われる「日本緩和医療学会」に出席するため、日頃関東で活動する理事らが関西へ出張します。
この貴重な機会に、今月の定期会は大阪で開催する運びとなりました。
関西にお住まいの方やご出張の予定の方は、是非ご参加ください。

日付 : 6月19日(木)19:00〜21:00

場所 : 総合生涯学習センター 第3研修室
     大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
   http://osakademanabu.com/umeda/

テーマ:「がん患者の社会的苦痛を緩和する専門家の懇談会」

講師 : 岡本英夫(FP)、山崎祥光(弁護士)、賢見卓也(看護師)、近藤明美(社労士)

参加費: 会員 1,500円  非会員 2,000円

参加申込み:http://kokucheese.com/event/index/175089/

お問合せ:info@gankura.org

20140619.png



ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by kondo-sr at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | がん患者就労支援

2014年06月01日

【がん患者就労支援】病気とともに働くということ

昨日、三井記念病院で開催された市民公開セミナーで「病気になっても働きたい!!自分らしく働くコツ」という講演をしてまいりました。

社会保険労務士、キャリアカウンセラーとして働く世代の人々の相談を受ける中で、「大切だと思うこと」を心を込めてお伝えしました。

<病気とともに働く上で大切な3つのエッセンス>
1伝える力
 自分の状況や思いを相手に誤解なく伝える
 →周囲の理解を得て、配慮を引き出す

1情報収集
 使える社会制度、頼れる相談窓口を知る
 →具体的な問題解決につながる選択肢を増やす

3自己選択
 選択肢の中から、自ら選び取る
 →自分の人生をコントロールする

この3つは、社会生活を送って行く上で大切な要素だと私が思っていることです。病気にとともに働くとき、さらに重要性を増してきます。

今回は、「職場でのコミュニケーション」「就業規則の読み方」「社会保険制度」「相談できる窓口」「働く意味」という観点からお伝えしました。

参加者は、がんに限らず病気とともに働いている(働こうとしている)方、患者支援者の方、医療関係者の方と幅広かったように思います。

また、今回、仕事でもつながっている高校時代のバスケ部の友人が来てくれたことがサプライズでした。彼女の声かけのおかげで8年ぶり(自分の結婚式以来)の再会もありました。
(今年は高校卒業25周年ということで、10月にバスケ部の同窓会が実現しそうです)

講演の中でも話したのですが、自分の病気から10年が経過し、今年4月に主治医から「卒業」の言葉をいただきました。今までいろいろな方々に支えられてきたことを改めて振返り、これから就労支援というかたちで恩返ししていきたいと思っています。



ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by kondo-sr at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | がん患者就労支援

【KSRキャリアスクール】たくさんお申込ありがとうございました!

先週28日まで募集しておりましたKSRキャリアスクールの埼玉県委託訓練7月開講簿記会計講座に36名の申込みがありました。
たくさんの方々にお申込みいただき、どうもありがとうございましたexclamation

6月3日、4日に全員の応募者の方にお会いして、最終的に28名の訓練生を決定してまいります。
せっかくお申込みいただいたのに選考しなければならないのは辛いのですが…

7月、8月、9月ととても暑い時期に訓練を受講したいという就職意欲、訓練意欲の高い方が多いと思います。お会いするのがとても楽しみです。

KSRキャリアスクールHP http://www.ksr-cs.com/


ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1クリックをお願いします
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

posted by kondo-sr at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | KSRキャリアスクール